学校日誌

新規日誌1 >> 記事詳細

2020/05/21

田原っ子のみなさんへ(その16)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
第16回はほほえみ1組の修先生です。

 田原っ子のみなさん元気ですか。長いお休みが続いていますが、「早ね、早おき」はできていますか。ヒトには、「体内時計」というものがあって、目覚めたり眠くなったりするのを調整してくれています。夜おそくまで起きていると体内時計がずれてきて、朝早く起きられなくなってきます。体内時計がずれるのは健康にもよくありません。ずれてしまった体内時計を元にもどすにはどうしたらよいのでしょうか。それは、「朝、太陽の光をあびる」です。朝の強い太陽の光によって体内時計がリセットされます。さらに、光をあびてから14~16時間後には「ねむくなるホルモン」が体の中に作られます。朝6時に光をあびれば夜8時~10時ころにはねむくなるのです。逆に、夜に強い光(パソコンの画面など)をあびるとねむれなくなります。「体内時計がずれちゃったかな。」と思う人は、朝太陽の光をあびましょう。元気なみなさんに会えるのを楽しみにしています。


08:09 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
COUNTER253836

今の田原小

昔の田原小