学校日誌

新規日誌1 >> 記事詳細

2020/03/07

御厨駅内覧①(5年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
昨年度、5年生が4年生の時に、総合的な学習の時間を使って、共生や福祉の学習を行い、その成果を2月23日(土)に行われた磐田市社会福祉大会で発表しました。その発表が縁で、当時、新駅の建設を進めていた担当の方たちが、福祉の観点で駅を考えたときに、どんな施設があるといいかなど、子どもたちに意見を聞きたいと言うことで、話し合いの機会をもちました。そのときから約1年が経過して、新駅の開業が間近となりました。今回、担当の方が、意見を発表してくれた子たちに自分たちの考えや提案が実現されたかどうかを確認する機会をつくってくれました。案を出した10人の5年生が「御厨駅」と示された真新しい新駅の北口に立ちました。見回すと、一般車乗降場を示すピクトグラム(案内用図記号)と、外国の方たちとの共生を意識した数か国語での案内表示が目に入ってきました。足下には、目の不自由な方を誘導する点字ブロックが配置され、階段を上がれるように配置されていました。それを確認しながら、子どもたちは階段を上がっていきました。














16:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

フォトアルバム

フォトアルバム

COUNTER211281