学校日誌

新規日誌1 >> 記事詳細

2019/07/18

魅力ある授業づくりに向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
本校では、魅力ある授業を目指し、子どもたちが、思わず「できた」「わかった」と言いたくなるような授業となるように授業研究を進めています。その一環として本日は、静西教育事務所の教育主査の先生に訪問していただいて、全学級で研究授業を行いました。子どもたちは、いくつかの資料を見て共通点を見付けたり、計算の仕方を考えたり、表現の工夫を見付けたりするなど、張り切って学習活動に取り組みました。グループでの話し合いや発表にも意欲的に取り組みました。子どもたちが下校したあとには、本日の授業を振り返り、授業研究会をもちました。教育主査の先生からは、今後の授業改善の視点を示していただきました。また。子どもたちがいい雰囲気の中で、生き生きと授業に取り組んでいたとお褒めの言葉をいただきました。今回の機会をもとに、今後も、よりよい授業を目指して、授業改善に取り組んでいきます。






















16:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

フォトアルバム

フォトアルバム

COUNTER100510